マンション購入で資産を残しましょう

子育て世代にとって、気兼ねなく赤ちゃんのお世話ができるマンションは、かなり大きなメリットがあります。

マンション購入で資産を残しましょう
マンション購入で資産を残しましょう

子育てする際のマンション住まい。

子育て世代にとってマンション住まいというのは、メリットとデメリットの両方があります。まず高層マンションだと、一番気をつけなければならないのが転落防止の措置です。そういったことに十分配慮すれば、マンションは子育てにとてもメリットがあります。まず、高層階には虫がいません。幼児は体温が高いので、虫にさされやすく、地方暮らしのママは虫よけ対策に頭を悩ませていることも多いのです。

次に、マンションは防音がしっかりしているというメリットがあります。戸建てのほうがいいのでは?と思うかもしれませんが、意外と隣の家と密接している場合は、赤ちゃんの泣き声などがよく聞こえてしまいます。なので、防音に配慮したマンションというのは、気兼ねなく子育てするために大きな利点なのです。

わたしは夏に第一子が誕生する予定です。一旦里帰りして1ヶ月から数ヶ月親元で子育てを開始する予定ですが、今は不安と期待で胸がいっぱいです。そうでなくても、妊婦さんはいろいろ自分がしっかり子育てできるか不安がつきものです。そうしたときに住まいが心強い味方になってくれれば鬼に金棒。少しでも安心してその日に臨みたいものです。ちなみにわたしの家は一戸建てですが、他のママの意見をきいて、メリットデメリットを知ることができました。

関連記事

Copyright (C)2017マンション購入で資産を残しましょう.All rights reserved.