マンション購入で資産を残しましょう

風水を無視したマンションのご購入はご慎重に。一生住むマンションだから、運気の流れは大切にしましょう。

マンション購入で資産を残しましょう
マンション購入で資産を残しましょう

マンションの入居率を左右する風水

三角地に建つマンションというのは少ないかもしれませんが、都会にはたまに存在します。それらの土地の形は凶相といわれ、建物にはふさわしくありません。実際、三角地の建物は入居人の離率が高く、見回すと空き家が多いことにも気づかれることでしょう。

建物の条件として最高なのは四方(東西南北)に対し、真四角な建物。角が東北に向いている当の建物はやはり好ましくありません。東北や南西は鬼門と呼ばれ神様やときに魔物の通り道であるともいわれています。買い手がつかないマンションを調べてみると、風水的に安定していないということはよくある話です。逆に風水的に条件のよい建物は、すぐに買い手がつくものです。古来からの伝承については、真実があるものです。ちなみに東に川、北に山、南に大地等は好立地といわれています。そのような物件ならば、きっと住居人の生活の質もますます上昇することでしょう。

またマンションは上下階、両隣の人々の運に振り回されることも多い建物です。ご購入をお考えの際は、どのような人が住む環境なのかということを十分に分析する必要があります。類は友を呼ぶといいますが、マンションは集合住宅。会合等もあります。やはり、どうせ住むのなら心許せる人々とマンション生活を歩みたいものです。まずは風水、そして人、これらを十分に考えた上で、最適な住環境を整えてください。住めば都といいますが、建物のパワーを見くびってはいけませんよ。

関連記事

比べてお得!

Copyright (C)2017マンション購入で資産を残しましょう.All rights reserved.