マンション購入で資産を残しましょう

日中、家で過ごすことの多い主婦の方はマンション設備がどのようになっているか環境チェックも入居前には忘れずに。

マンション購入で資産を残しましょう
マンション購入で資産を残しましょう

マンションの設備環境

新築、中古問わずにマンションの購入を考える上で考慮したいのが、室内での環境です。特に、日中家にいることの多い主婦の方には、この環境の善し悪し居心地の良さが変わってきますから、どのような設備があるのか見てみましょう。

最近では標準装備で設置されていることの多い、床暖房は床下の熱源から部屋を均一に温めてくれるのでストーブのように燃焼させるものがないので空気を汚さずに快適です。また乾燥がひどくなるといった心配もなく、小さなお子様と過ごす方にはお勧めです。冷暖房の効率アップにもつながる複層ガラスは、2枚のガラス間に設けた空気の層が断熱性を高め、お手入れに苦労する結露を抑えてくれる効果もあり主婦には嬉しいポイントですね。2003年の建築基準法の改正で義務づけられた、家の中の空気を入れ替える強制換気システムは、シックハウス対策などに効果があると言われています。近年、アレルギーを持った子どもも増えていると言いますから、これは安心の制度ですね。最後に、自然の光を存分に取り入れる為、柱や梁を住戸の外側に出す工法のマンションでは、天井近くまで高さのあるハイサッシを取り入れることが可能で室内の奥まで明るさが届きます。こうした環境設備、入居前によくチェックしてみてくださいね。

関連記事

Copyright (C)2017マンション購入で資産を残しましょう.All rights reserved.