マンション購入で資産を残しましょう

マンションの価格と言うのは、地域や階層など物件の場所によって価格が左右されることが多いです。

マンション購入で資産を残しましょう
マンション購入で資産を残しましょう

場所によって変わるマンションの価格

マンションと言うのは賃貸の家賃にしろ、分譲の購入費にしろ、いろんな条件によって価格が変化してしまう傾向にあります。たとえば、同じような建物だとしても建っている場所によって価格が変わってきます。駅の周辺のように利便性の高いところは地価も高いですし需要もあるため、価格が上がってしまいます。逆に需要が少ない地域では価格が低いのです。また、価格の違いは地域だけではありません。同じ建物のなかでも価格が違うことがあります。もちろん、物件の間取りによって、広さや部屋の数でも価格の変化があります。

でも、間取りが全く同じでも価格が違うこともあります。たとえば、物件がある階層です。基本的には一階は外から部屋のなかが覗けてしまう可能性があるため価格が低いです。一方、階層が上がる毎に価格が上がる傾向にあります。それは高いところの方が部屋から見渡せる景色が違ってくるのが一つの理由です。特に最上階は一番見晴らしがいいですし、上に誰もいないため騒音の心配もないため価格が一番高いことが多いのです。このようにマンションと言うのは同じような建物・間取りだとしても地域や階層などの物件の場所によって価格が変化することが多いのです。

関連記事

Copyright (C)2017マンション購入で資産を残しましょう.All rights reserved.